ちょっと待った!その使い方(精油入りオイルの容器)で大丈夫?(アロマ基本のキ)

”アロマの基本のキ”シリーズをスタートする理由とは?

第一弾は”容器”について、です。
icon2
『タイトル通り、基本的なことよね?どうして、今さら”容器”なの?』

icon1
『他の協会でアロマを勉強して、ナードのアロマを学びに来る方が意外に多いんだけね、
アロマの勉強をして数年たった方でも、意外にお話しすると知らなかった!といわれるのが容器のことなの。
アロマを安全に使うのに、大切なことだから第一弾にしたの!』

 

プラスチック容器って、精油を入れても大丈夫?

icon2

『スプレー容器などのプラスチック容器が100均などで沢山売ってるけど、精油入りのオイルやアルコールは、こういう手軽な容器ではダメなの?』

 

icon1

『最初にお伝えしたいのは、ガラス(遮光瓶)が一番ベスト!です。
市販のアロマ本にも、遮光瓶に入れて保管などと、よく書かれていますね。

精油が使えるプラスチック容器かどうかは、プラスチックの素材によるのですよ。
プラスチックの方がガラスよりも、外出の持ち運び、手軽さのメリットあるのよね!』

チェックするところは?

icon2

『具体的には、どういうこと?』

 

icon1

『(1)最初に、ラベルなどに素材が書いてあるので、”プラ”というマークを探してみて(下記写真では赤くマルしたところ)
(2)次に、プラの下あたりに、小さく”PE”や”PP”などの文字を探してください。PPはポリプロピレンのこと、PEはポリエチレンのことなの。』
プラスチック容器
『PPなら、精油を混ぜた植物油(又はアルコール)を入れても大丈夫ですよ。PEは、精油入りの植物油は入れない方が良いですね!
例えば写真を例にとると、”プラ”の字の横に”キャップ:PP”、”ボトル:PE”
ということは、この容器には、精油入りの植物油は、キャップには対応OKだけど、ボトルには入れちゃダメっていうことなの。』

 

icon2
『分かったわ!ラベルをチェックしてラベルの表示が、PP=精油入りOK,PE=精油入りはNoということね。』

 

icon1

『そうそう!あとね、特に柑橘系は使いやすい香りだから、スプレー容器に入れて手軽に使いたいわよね。
でも、実は、柑橘系の精油に含まれるリモネンはものすごく早くプラスチックを溶かしてしまうの!

私が初心者のころに、柑橘系の精油で作ったルームスプレーを100均で買ったスプレー容器に入れたら、20分であっという間に使えなくなっちゃった経験もあるのよ(涙)
柑橘系のようにすぐにではないけど、他の精油も時間とともに壊していくのよ。ガラス瓶のように割れる心配はなく手軽だけれど、プラスチック容器は、素材をチェックして選んでね!』

 

icon2

『了解!せっかくの良い香りがプラスチック入りなんて、嫌だものね!』

 

まとめ

icon1

『プラスチック容器を使う場合は、ラベルをチェック!
PP=精油入りOK
PE=精油入りNo
安全に使うための”アロマの基本のキ”シリーズ第一弾。いかがでしたか?』

この記事を書いてる人

川口 三枝子
川口 三枝子ナード・アロマテラピー協会認定校AromaTime代表
ナード・アロマテラピー協会アロマ・トレーナー、アロマセラピスト・トレーナー
アロマ歴20年、AromaTimeとして活動して12年目です。
アロマ・トレーナー&アロマセラピスト・トレーナー資格取得者は、ナード・アロマテラピー協会で全国でも30名しかいない、0.5%の最上級資格です。

アロマテラピーは、自分や家族の健康に役立ちます。
フラワーエッセンスは、心に働きかける植物セラピーで、私の人生を変えました。フラワーエッセンスは、勤めていたアロマサロンで出会ったことをきっかけに学び始め、13年経ちました。
アロマ、フラワーエッセンスの二つの両面から、人生をより良くするサポートをしています。

植物オタクです♪趣味は、植物園巡り・緑いっぱいのお庭でハーブを育てること。季節ごとに、生徒さんと植物園巡りをしてワイワイ楽しんでいます♪

【無料メールレッスン】頑張り屋さんのための植物の処方箋★アロマボディケア4ステップ

頑張り屋さんのための植物の処方箋、アロマボディケアの4つのステップ♪

全4回の無料メールレッスンを始めます^^

こんにちは!AromaTime川口三枝子です^^
川口三枝子

他人のために、頑張りすぎて疲れていませんか?
自分にも愛をかけていますか?

自分に充分な時間をかけるのって、難しいですよね。
私たちの現代の生活は忙しくて、なかなか自分自身について考える余地がありません。
頑張る自分なら価値があるように思えるけど、そのまま自分自身を受け入れるって難しい

アロマタイムでは、アロマテラピーを通して、「自分の健康を自分で守る」という主体的な生き方を提案しています。
自分自身を大切にするために、自然の植物からとれたアロマテラピーに頼ってみませんか?

植物たちがサポートしてくれるのは、身体の健康だけではなく、心や考え方の健康もです!
無理に頑張りすぎないそのままの自分を受け入れて”愛する私”でいられるので、ほっこり幸せな毎日を過ごせるようになれます。

こんな方にお勧めです♪

・お薬に頼らない自然療法を生活に取り入れたい方
・自分のセルフケアや家族に、アロマ生活を取り入れたい方
・成分から精油を選び、目的に合い根拠のある精油を選ぶ・使いこなしたい方
・もっと自分のココロの声・身体の声を聴きたい方
・机の上だけでなく、実際の植物に触れたり、実践して学びたい方

これらの想いをお持ちでしたら、このメールレッスンはあなたのお役に立つ内容になると思います!
なぜなら、私自身が植物に助けられて、そのままの自分自身を愛せるようになったからです。

効果があったアロマの処方箋を「4つのステップ」に分けて、具体的にレシピと解説をしながら、メールレッスン方式にてお届けします

メールレッスンの内容

1.アロマとの出会い(生理のトラブルレシピ)
2.仕事へのきっかけ(眠りのレシピ)
3.フランス式アロマとの出会い(痛みレシピ)
4.セルフメディケーションとしての植物の処方箋

<メールレッスンについて>
ご登録いただいた後、一日1レッスンずつをお届けいたします。
メールレッスンの購読中止は、メール本文からいつでも簡単にできます。

購読を決めるうえで、私について詳しく知りたいという方は下記のプロフィールやこちらのページをご参照ください。

このレッスンの後も、メールマガジンにて、”季節に応じたアロマのセルフケアの方法について”をお伝えしていますので、お役立ていただければ嬉しいです^