プロが薦める!精油(アロマ)が見られる植物園、ハーブ園in東京八王子

目次

アロマを学ぶ方なら、一度は行ってもらいたいのが植物園です^^
(理由はこちらに詳しくをご覧ください)

1)東京薬科大学薬用植物園の情報

この植物園は、東京都で一番広い薬用植物園です。
約500種のの野生植物、約1,500種の栽培植物に出会えます。
季節を変えると、色々な表情に出会えて、とても楽しいですよ~♪ ´▽`*

地元の八王子にあるので、アロマスクールAromaTimeで毎年見学に行く恒例の場所です。
ちなみに、初代園長さんは、ナード・アロマテラピー協会の指田豊会長(東京薬科大学名誉教授)なんです
AromaTimeは、ナードアロマテラピー協会認定校なので、勝手にご縁を感じてます^^

ちなみに、学食は誰でも利用できるので!
学生気分に戻って、ランチに利用しても良いかも・・・( *´艸`)

2)開園日時、アクセス

今回は、東京薬科大学薬用植物園で見られる植物をご紹介しますね。
→ 東京薬科大学薬用植物園のホームページ

・開園日時:月曜日~土曜日9:30AM-16:00PM
(注)日曜日や大学がお休みの日も閉園です
(詳細は東京薬科大学薬用植物園の開園カレンダーをご覧ください)

・入園料:無料

・東京薬科大学へのアクセス:東京都八王子市堀之内1432-1
京王バス「東京薬科大学」下車
京王線の北野駅、平山城址公園駅、京王堀之内駅の各駅から、バス
➡ 京王バスの時刻表ホームページ
ちなみに、京王線の北野駅からは、平山城址公園行きです。乗り場は3番乗り場から出発します。

3)アロマ(精油になる)植物たち

正門を入るとすぐに、樟(クスノキ)、芳樟(ホウショウ)の並木になっています。

ラヴィンツァラ、ホーウッド
クスノキ科 学名Cinnamomum camphora
精油名は、クスノキ(和精油にあり)、ホーウッド(芳樟の木部から採油)、ホーリーフ(芳樟の葉から採油)、ラヴィンツァラ(マダガスカルで育つ)などがあります。300本ほど植えてあるそうです。
クスノキクスノキ

オレンジビター、ネロリ、プチグレン
ミカン科 学名Citrus aurantium和名は橙(ダイダイ) オレンジ精油の説明はこちらをご覧ください
このオレンジの果皮から抽出したものがオレンジビターです。
お花からはネロリ、葉からはプチグレンが蒸留されます。
ネロリ
オレンジ

ラベンダー
シソ科 学名Lavendula angustifolia
アロマでお馴染みのラベンダーは、イングリッシュ系のラベンダーです^^
ラベンダー
クラリセージ
学名Salvia sclarea
女性の味方のハーブですね^^
クラリセージ

セージ
シソ科 学名Salvia officinalis
クラリセージの近縁種です。ソーセージの語源になったコモンセージ
セージ

その他もまだまだ沢山あるのですが、ここからは温室にある珍しい植物を紹介しましょう!

イランイラン
バンレイシ科 学名Cananga odorata
こんなに大きいイランイランは他で見たことがありません!
温室の天井に届いてしまい、途中で切られてしまいました
イランイラン
こんなお花が咲きます。天井まで届くほど高いせいか、まだ開花の時に出会えず・・・><・・・
イランイラン

パチュリー
シソ科 学名Pogostemon cablin
香水によく使われます♪
精油の香りからは想像できないけれど、植物を見るとシソ科の感じがよく分かります^^
パチュリー

シナモン・カッシア
クスノキ科 学名Cinnamomum cassia
温室を出たところの段ボールに、シナモンの葉があります。
葉を折ると、シナモンの香りが実感できますよ♪ぜひ試してみて下さい!
シナモン

他にも沢山あります!

アロマタイムでは、成分から学ぶメディカルアロマをお伝えしています



Follow me!

この記事を書いてる人

川口 三枝子
川口 三枝子ナード・アロマテラピー協会認定校AromaTime代表
ナード・アロマテラピー協会認定校AromaTimeスクール代表
ナード・アロマテラピー協会アロマ・トレーナー、アロマセラピスト・トレーナー
アロマ歴20年、AromaTimeとして活動して12年目です。
アロマ・トレーナー&アロマセラピスト・トレーナー資格取得者は、ナード・アロマテラピー協会で全国でも30名しかいない、0.5%の最上級資格です。

植物オタクです♪趣味は、植物園巡り・緑いっぱいのお庭でハーブを育てること。季節ごとに、生徒さんと植物園巡りをしてワイワイ楽しんでいます♪

【無料メールレッスン】頑張り屋さんのための植物の処方箋★アロマボディケア4ステップ

頑張り屋さんのための植物の処方箋、アロマボディケアの4つのステップ♪

全4回の無料メールレッスンを始めます^^

こんにちは!AromaTime川口三枝子です^^
川口三枝子

他人のために、頑張りすぎて疲れていませんか?
自分にも愛をかけていますか?

自分に充分な時間をかけるのって、難しいですよね。
私たちの現代の生活は忙しくて、なかなか自分自身について考える余地がありません。
頑張る自分なら価値があるように思えるけど、そのまま自分自身を受け入れるって難しい

アロマタイムでは、アロマテラピーを通して、「自分の健康を自分で守る」という主体的な生き方を提案しています。
自分自身を大切にするために、自然の植物からとれたアロマテラピーに頼ってみませんか?

植物たちがサポートしてくれるのは、身体の健康だけではなく、心や考え方の健康もです!
無理に頑張りすぎないそのままの自分を受け入れて”愛する私”でいられるので、ほっこり幸せな毎日を過ごせるようになれます。

こんな方にお勧めです♪

・お薬に頼らない自然療法を生活に取り入れたい方
・自分のセルフケアや家族に、アロマ生活を取り入れたい方
・成分から精油を選び、目的に合い根拠のある精油を選ぶ・使いこなしたい方
・もっと自分のココロの声・身体の声を聴きたい方
・机の上だけでなく、実際の植物に触れたり、実践して学びたい方

これらの想いをお持ちでしたら、このメールレッスンはあなたのお役に立つ内容になると思います!
なぜなら、私自身が植物に助けられて、そのままの自分自身を愛せるようになったからです。

効果があったアロマの処方箋を「4つのステップ」に分けて、具体的にレシピと解説をしながら、メールレッスン方式にてお届けします

メールレッスンの内容

1.アロマとの出会い(生理のトラブルレシピ)
2.仕事へのきっかけ(眠りのレシピ)
3.フランス式アロマとの出会い(痛みレシピ)
4.セルフメディケーションとしての植物の処方箋

<メールレッスンについて>
ご登録いただいた後、一日1レッスンずつをお届けいたします。
メールレッスンの購読中止は、メール本文からいつでも簡単にできます。

購読を決めるうえで、私について詳しく知りたいという方は下記のプロフィールやこちらのページをご参照ください。

このレッスンの後も、メールマガジンにて、”季節に応じたアロマのセルフケアの方法について”をお伝えしていますので、お役立ていただければ嬉しいです^