精油のもとになる植物(小石川植物園)

≪11周年記念★感謝キャンペーン中≫

精油瓶の中だけでは分かりにくいけど、本物の植物を見ると、違いが分かりやすいですよ^^
ぜひ、学名が分かる辞典等を持ちながら、植物園へ出掛けるのをお勧めします♪

小石川植物園で見れる針葉樹
精油のブラックスプルースのお仲間であるトウヒ(唐檜)です。
これを見ると、モミの木の近縁種だなぁ、と分かりますね^^

トウヒ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シダー(ヒノキ科)は下記の写真です

シダー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AromaTimeの部活動では、八王子市内の植物園へ4月に出掛けますので、部員さんたちと行く予定´▽`*
4月2日(土)午後、4月12日(火)午前は、精油になる植物を見に行きますよ~^^アロマタイムでは、成分から学ぶメディカルアロマをお伝えしています



Follow me!

この記事を書いてる人

川口 三枝子
川口 三枝子ナード・アロマテラピー協会認定校AromaTime代表
ナード・アロマテラピー協会認定校AromaTimeスクール代表
ナード・アロマテラピー協会アロマ・トレーナー、アロマセラピスト・トレーナー
アロマ歴20年、AromaTimeとして活動して12年目です。
アロマ・トレーナー&アロマセラピスト・トレーナー資格取得者は、ナード・アロマテラピー協会で全国でも30名しかいない、0.5%の最上級資格です。

植物オタクです♪趣味は、植物園巡り・緑いっぱいのお庭でハーブを育てること。季節ごとに、生徒さんと植物園巡りをしてワイワイ楽しんでいます♪

体験レッスン

体験レッスン付き説明会(アロマ各コース)
10月21日(土)10:30-12:00
10月27日(金)10:30-12:00
上記以外の日程をご希望の方もお気軽にご相談くださいね