香りの原点に出会う!薬草園見学会(植物園)in東京都八王子

植物園見学会は、AromaTime生徒さんと一緒に、毎年の恒例部活動となっています^^

1)植物園見学会を開催する理由

山梨の蒸留実習と共に、大事にしています^^
植物が、アロマテラピーで欠かせない”精油のモト”だからです!
精油瓶の中だけでは、区別がつかなくても、植物に会うとその違いを実感できます。

百聞は一見に如かずという言葉があるように、どんなに効能などの情報を持っていても、実際に精油は使ってみないと分からないことが多くありますよね、さらに、植物そのものに出会うことで、もっと沢山、精油と仲良くなれますよ^^

本の中で、精油の成分だけを見ているだけよりも、立体的に精油を学ぶことが出来ると思っているのです。

カカオ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2)お花が良い香りをするのは、なぜ?

精油になるような植物は、なぜ香るのでしょうか?
自分では動けない植物は、私たち動物とは目に見えない違う方法で、敵と戦ったり、病気を防いだりします。
その一つが、香りです。

・お花の香りで虫を誘い受粉をお手伝いをしてもらう
・虫に食べられないように、菌や虫から身を守る物質を作って防ぐ
・さらに、仲間に注意を伝える香りを出す
・虫に食べられた植物は、その虫の天敵が好きな香りを出すことで、虫を退治してもらう
などなど、植物が出す香りは、虫を防ぐ手段としてだけでなく、情報を伝える役割もしているので、香りはコミュニケーションともいえますね^^

3)地元、八王子のお気に入りの場所♪

ここの薬草園は、AromaTimeに一番近いんですね。地元の京王線北野駅から、バスで15分で到着するところなんです♪
毎年訪ねている山梨のナードアロマテラピー協会のハーブ農場も精油になる植物が多く見られます。

しかし、ここはなんといっても、とーっても近いのですよ!嬉しい・・・*´▽`*
近場にあるので、色々な季節に気軽に訪れることができます♪
季節、季節で違う風景が見られるので、地元八王子のお気に入りスポットの一つです^^

4)東京都で一番大きい薬草園なんです^^

そして、東京薬科大学の東京都最大の薬草園なんです。敷地面積41,000㎡、野生植物は約500種、栽培植物は1,500種あるとか・・・!!!
ちなみに、ナードアロマテラピー協会の指田会長は、ここの初代園長さんなんですよ♪

薬用植物園

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大学内に入るとすぐに、クスノキの並木があります!クスノキ、ホウショウが、薬草園に行く道の途中ずっと、植えられています。
蓮の浮かぶ池もあり、のどかな風景を楽しめます^^
4月は、薬草園入口の手前の、枝垂桜がキレイ・・・!
5月は、ネロリのお花を楽しめます♪

などなど、季節ごとに楽しめる植物が違うので、一年を通して気軽に通える場所はとーっても嬉しいんですよ^^
お近くの植物園やお庭の植物等でもぜひ観察をして下さいね♪

 

5)アロマ好きさんなら、チェックしたい植物は!

アロマ好きさんなら、チェックしてもらいたいのは、ズバリ!温室です。
他の植物園やハーブ園、ナードアロマテラピー協会のハーブ農場よりも、ここは充実していると思います。

温室で見られるの植物、パチュリーです。
精油瓶で香りを確認してもらうと、墨汁みたいな香り、、、と言われたり^^;;
シソ科の植物にしては、爽やかさに欠けるのですが、この植物の姿を見れば、シソによく似ているなぁと思われるはず!
そうそう、資生堂さんが昔、”痩せる香り!グレープフルーツ”の製品を販売していましたが、このグレープフルーツよりもその効果がある、と実証されています。

パチュリー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に温室で見られるのは、クローブです。和名は丁子
クローブ丁子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ココヤシは植物油として使いますね^^

ココヤシ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

温室以外でも、様々な植物があります!

その中でも、クスノキは大学内に入るとあちこちに植えられているのが分かります。
こちらは、ホーウッドの精油になる芳樟(ホウショウ)の葉

ホーウッド芳樟

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同じく、クスノキ科では、月桂樹もあり。
また、シナモンも色々な種類が植えられています。
シナモン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハーブももちろんありますよ!
温室に行く手前にまとめて見られます

 アロマタイムでは、成分から学ぶメディカルアロマをお伝えしています



Follow me!

この記事を書いてる人

川口 三枝子
川口 三枝子ナード・アロマテラピー協会認定校AromaTime代表
ナード・アロマテラピー協会認定校AromaTimeスクール代表
ナード・アロマテラピー協会アロマ・トレーナー、アロマセラピスト・トレーナー
アロマ歴20年、AromaTimeとして活動して12年目です。
アロマ・トレーナー&アロマセラピスト・トレーナー資格取得者は、ナード・アロマテラピー協会で全国でも30名しかいない、0.5%の最上級資格です。

植物オタクです♪趣味は、植物園巡り・緑いっぱいのお庭でハーブを育てること。季節ごとに、生徒さんと植物園巡りをしてワイワイ楽しんでいます♪

【無料メールレッスン】頑張り屋さんのための植物の処方箋★アロマボディケア4ステップ

頑張り屋さんのための植物の処方箋、アロマボディケアの4つのステップ♪

全4回の無料メールレッスンを始めます^^

こんにちは!AromaTime川口三枝子です^^
川口三枝子

他人のために、頑張りすぎて疲れていませんか?
自分にも愛をかけていますか?

自分に充分な時間をかけるのって、難しいですよね。
私たちの現代の生活は忙しくて、なかなか自分自身について考える余地がありません。
頑張る自分なら価値があるように思えるけど、そのまま自分自身を受け入れるって難しい

アロマタイムでは、アロマテラピーを通して、「自分の健康を自分で守る」という主体的な生き方を提案しています。
自分自身を大切にするために、自然の植物からとれたアロマテラピーに頼ってみませんか?

植物たちがサポートしてくれるのは、身体の健康だけではなく、心や考え方の健康もです!
無理に頑張りすぎないそのままの自分を受け入れて”愛する私”でいられるので、ほっこり幸せな毎日を過ごせるようになれます。

こんな方にお勧めです♪

・お薬に頼らない自然療法を生活に取り入れたい方
・自分のセルフケアや家族に、アロマ生活を取り入れたい方
・成分から精油を選び、目的に合い根拠のある精油を選ぶ・使いこなしたい方
・もっと自分のココロの声・身体の声を聴きたい方
・机の上だけでなく、実際の植物に触れたり、実践して学びたい方

これらの想いをお持ちでしたら、このメールレッスンはあなたのお役に立つ内容になると思います!
なぜなら、私自身が植物に助けられて、そのままの自分自身を愛せるようになったからです。

効果があったアロマの処方箋を「4つのステップ」に分けて、具体的にレシピと解説をしながら、メールレッスン方式にてお届けします

メールレッスンの内容

1.アロマとの出会い(生理のトラブルレシピ)
2.仕事へのきっかけ(眠りのレシピ)
3.フランス式アロマとの出会い(痛みレシピ)
4.セルフメディケーションとしての植物の処方箋

<メールレッスンについて>
ご登録いただいた後、一日1レッスンずつをお届けいたします。
メールレッスンの購読中止は、メール本文からいつでも簡単にできます。

購読を決めるうえで、私について詳しく知りたいという方は下記のプロフィールやこちらのページをご参照ください。

このレッスンの後も、メールマガジンにて、”季節に応じたアロマのセルフケアの方法について”をお伝えしていますので、お役立ていただければ嬉しいです^