ヘザー(Heather、ヒース、御柳モドキ)

ヘザー、御柳モドキ、Heather、ヒース

<ヘザータイプが出やすいマイナスポイント>

・自分の問題で頭がいっぱい
・自分の話を聞いてほしい
・仲間が欲しい、一人ではいられない

 

<ヘザーのレメディを取り入れて表れるバランスの取れた状態>

・落ち着いて、周りと係われる
・根源的な孤独が癒され、自分自身の中に自分を満たすものを見出す

<ヘザータイプの特徴、ヘザーの植物の特徴>

 

ヘザー(Heather)のお花のレメディは、自分自身の内側に、寂しさを埋めるものを見出せるように、サポートしてくれます。

へザー(heather)が必要な状態は、自分の関心ごとだけの小さな世界にしがみついて生きています。ヘザータイプは、自分のむなしさを埋めるために、相手をしてくれる誰かを見つけに出掛ける方もいます。

自分しか見えない孤独な世界だからこそ、寂しさを埋めるために自分以外の誰かを求める焦燥感を、ヘザーのお花のレメディが気づかせます。そして、自分の内にある寂しさを埋めるモノがあると気付くように、サポートをします。

ヘザーの生きる環境は孤独です。ヘザーの花言葉は「孤独」です。

“森林限界”という言葉を聞いたことがありますか?例えば、富士山の頂上には、植物は住んでいません。富士山は五合目までは高い木が生えていますが、さらに山を登ると、低木しか見られなくなり、頂上では生物は無くなります。
昔の人は、富士山の五合目を境にくっきり景色が変わるため、五合目までを此岸(=現世、この世)、これ以上高い場所を彼岸(死後の世界)に見立てていました。富士山を登ることで、此岸から彼岸を通り、再び、此岸へ戻る修行をしていたそうです。

ヘザーの生きる場所は、このように彼岸(死後の世界)のような景色です。

ヘザーが育つ場所は、他の植物が生きられない酸性の土壌です。ヘザーが育つにつれ土壌は酸性化が進み、ヘザー以外の植物がますます生きられなくなります。他の全ての植物を追い出し、ヘザーだけが群生していきます。孤独がますます進みます。他の生き物がいない彼岸のような、荒れ果てた彼岸のような景色の中でたった一人になると、孤独を感じると思いませんか?

ヘザーのお花が満開になると、紫がかったピンク色のお花です。秋の荒野の景色は、どこか寂しさが漂います。

植物が育ちにくい酸性の土壌ですが、ヘザーの場合は根に菌根菌がいることで、酸性の土壌でも生き抜くことができます。自分一人ではエネルギーが得ることができないようにみえます。しかし、他者のエネルギーを奪うだけでは孤独感は増すばかりです。しかし、一方的に搾取するだけでは、菌根菌は滅んでしまうので、もらうと同時に相手にもエネルギーを分け与える必要があります。
つまり、「共生」がキーワードになっています。

バランスが取れたヘザーの状態は、孤独に苦しむ人に、他者への気配りができるように助けることができます。
愛を与えてこそ、一番欲している愛が得られます。それはまさにヘザーと菌根菌の共生関係です。

ヘザーのレメディは、些細なことを悩みすぎ、外へ意識が行き過ぎている状態から、恐れを静めて、穏やかにしてくれます。
(良い意味で)孤独が満たされ、内なる知恵に繋がるためのレメディーです。
フラワーエッセンスを学んで自分らしさを取り戻したい方はこちら!

 

みぃちゃん
フラワーエッセンスをもっと詳しく知りたい方はこちらもご覧ください

フラワーエッセンスを学んで自分らしさを取り戻したい方はこちら
フラワーエッセンス講座

 

 

この記事を書いてる人

川口 三枝子
川口 三枝子ナード・アロマテラピー協会認定校AromaTime代表
ナード・アロマテラピー協会アロマ・トレーナー、アロマセラピスト・トレーナー
アロマ歴20年、AromaTimeとして活動して12年目です。
アロマ・トレーナー&アロマセラピスト・トレーナー資格取得者は、ナード・アロマテラピー協会で全国でも30名しかいない、0.5%の最上級資格です。

アロマテラピーは、自分や家族の健康に役立ちます。
フラワーエッセンスは、心に働きかける植物セラピーで、私の人生を変えました。フラワーエッセンスは、勤めていたアロマサロンで出会ったことをきっかけに学び始め、13年経ちました。
アロマ、フラワーエッセンスの二つの両面から、人生をより良くするサポートをしています。

植物オタクです♪趣味は、植物園巡り・緑いっぱいのお庭でハーブを育てること。季節ごとに、生徒さんと植物園巡りをしてワイワイ楽しんでいます♪

【無料メールレッスン】頑張り屋さんのための植物の処方箋★アロマボディケア4ステップ

頑張り屋さんのための植物の処方箋、アロマボディケアの4つのステップ♪

全4回の無料メールレッスンを始めます^^

こんにちは!AromaTime川口三枝子です^^
川口三枝子

他人のために、頑張りすぎて疲れていませんか?
自分にも愛をかけていますか?

自分に充分な時間をかけるのって、難しいですよね。
私たちの現代の生活は忙しくて、なかなか自分自身について考える余地がありません。
頑張る自分なら価値があるように思えるけど、そのまま自分自身を受け入れるって難しい

アロマタイムでは、アロマテラピーを通して、「自分の健康を自分で守る」という主体的な生き方を提案しています。
自分自身を大切にするために、自然の植物からとれたアロマテラピーに頼ってみませんか?

植物たちがサポートしてくれるのは、身体の健康だけではなく、心や考え方の健康もです!
無理に頑張りすぎないそのままの自分を受け入れて”愛する私”でいられるので、ほっこり幸せな毎日を過ごせるようになれます。

こんな方にお勧めです♪

・お薬に頼らない自然療法を生活に取り入れたい方
・自分のセルフケアや家族に、アロマ生活を取り入れたい方
・成分から精油を選び、目的に合い根拠のある精油を選ぶ・使いこなしたい方
・もっと自分のココロの声・身体の声を聴きたい方
・机の上だけでなく、実際の植物に触れたり、実践して学びたい方

これらの想いをお持ちでしたら、このメールレッスンはあなたのお役に立つ内容になると思います!
なぜなら、私自身が植物に助けられて、そのままの自分自身を愛せるようになったからです。

効果があったアロマの処方箋を「4つのステップ」に分けて、具体的にレシピと解説をしながら、メールレッスン方式にてお届けします

メールレッスンの内容

1.アロマとの出会い(生理のトラブルレシピ)
2.仕事へのきっかけ(眠りのレシピ)
3.フランス式アロマとの出会い(痛みレシピ)
4.セルフメディケーションとしての植物の処方箋

<メールレッスンについて>
ご登録いただいた後、一日1レッスンずつをお届けいたします。
メールレッスンの購読中止は、メール本文からいつでも簡単にできます。

購読を決めるうえで、私について詳しく知りたいという方は下記のプロフィールやこちらのページをご参照ください。

このレッスンの後も、メールマガジンにて、”季節に応じたアロマのセルフケアの方法について”をお伝えしていますので、お役立ていただければ嬉しいです^