緊張したり、ショックを受けたり、緊急の時には!

AromaTimeのお庭に、フラワーエッセンスの植物があります。
植えた覚えがないのにいつの間にか、自生していたコは、”スター・オブ・ベツレヘム”
スターオブベツレヘム
これはスプリングエフェメラルの一つです。
スプリング・エフェメラル=春の妖精という意味で、春植物ともいわれます。
日本ではカタクリが有名ですね^^
スターオブベツレヘムの和名であるオオアマナに近い、アマナもカタクリと一緒に見られます♪

この植物が核になったレメディは、フラワーエッセンスの中で一番有名な”レスキューレメディ”です。
フラワーエッセンスは聞いたことないけど、レスキューレメディって聞いたことあるよっていう方もいる位です^^

このレスキューは、緊張を強いられる試験前には売り切れるところもある、と聞いたこともあります。
フラワーエッセンス研修のためのイギリス旅行では、訪問する各地方で、見かけ度に薬局やドラッグストアをのぞきました。
アロマの精油はあっても5-6本でしたが、フラワーエッセンスのレメディは見に行ったお店にはさすが!全部ありましたよ♪ ´▽`*

 

(1)レスキューレメディとは

レスキューレメディは、創設者であるDr.バッチが唯一作ったコンビネーション(混合)レメディです。
商標登録されているので、メーカーによっては”5(ファイブ)フラワー”となっていますが、同じもの
私が使っているヒーリングハーブス社のレメディも、5フラワーになっています。

 

(2)どんな時にレスキュー・レメディを使うのか?

レスキューとは”緊急”の意味です。緊急な状態のあらゆる状態に役立つように作られました。

緊急な時とは、どんな時でしょうか?
rescueを辞典で見ると、”危険な状態(にいる人、モノ)を救出する”
消防庁でもレスキュー隊という、特別救助隊がありますね。

レスキュー隊が出てくるほど緊急状態はいつもありません。
しかし、私たちの普段の生活では、レスキューレメディが必要な時があります。
私の場合は、先に例にも出したように、試験のとき、大勢の人の前で話すとき、緊張する電話を掛けるとき、夫と大喧嘩の直後など、緊張を強いられたり、ショックを受けたりしたときに使うので、自宅にも必ず置いてあります。

 

(3)レスキューに入っている植物

5フラワーとあるように、この5つの植物の混合レメディです。
・インパチェンス
・クレマチス
・ロックローズ
・チェリープラム
・スターオブベツレヘム

では、どうしてこれが入っているのでしょうか?
一つずつ見てまいりましょう^^

過度に緊張するとき、例えば、ジェットコースターに乗っている時を想像ししてください。

・緊張して、持ち手をギューっと握った手を離せなくなるとき
緊急の時のインパチェンスは、特に、過度に集中しすぎるときに使います。
その他、一般的なインパチェンスの説明はこちらにあります。
インパチェンス

・逆に、意識がふぁーっと遠のいてしまうとき
手に力が入らなくなり、意識が遠のくような(気絶する)状態になるときに、緊急時のクレマチスを使います。
その他、一般的なクレマチスの説明はこちらにあります。
クレマチス

・ロックローズ
目の前に起こった緊急事態への怖さによって、頭がまっ白!身体は固まって動けないというときに使います
ロックローズ

・チェリープラム
ロックローズの状態とは違って、意識(予感)のレベルです。
怖いことが起こりそう、、、という悪い予感にとらわれたり、現実に起こったこと以上のもっと悪いことに結果を予測して、怖がっているに使います。
チェリープラム

・スター・オブ・ベツレヘム
スターオブベツレヘムは、トラウマに使われるレメディです。
トラウマが起きたときできたひずみやゆがみなどを修正します。
レスキューレメディを構成する5つのお花を調和させる役割もします。
スターオブベツレヘム
 

()レスキュークリーム

レスキュークリーム(もしくは5フラワークリーム)は、これに”クラブアップル”が加わります。
クラブアップルは浄化に使われるレメディです。皮膚トラブルなどにも使っています^^
クラブアップル

また、レスキューレメディに使われるインパチェンスは、身体に使うと痛みや炎症にも対応します。

AromaTimeのフラワーエッセンス講座はこちらに詳しく
アロマタイムでは、成分から学ぶメディカルアロマをお伝えしています



Follow me!

この記事を書いてる人

川口 三枝子
川口 三枝子ナード・アロマテラピー協会認定校AromaTime代表
ナード・アロマテラピー協会認定校AromaTimeスクール代表
ナード・アロマテラピー協会アロマ・トレーナー、アロマセラピスト・トレーナー
アロマ歴20年、AromaTimeとして活動して12年目です。
アロマ・トレーナー&アロマセラピスト・トレーナー資格取得者は、ナード・アロマテラピー協会で全国でも30名しかいない、0.5%の最上級資格です。

植物オタクです♪趣味は、植物園巡り・緑いっぱいのお庭でハーブを育てること。季節ごとに、生徒さんと植物園巡りをしてワイワイ楽しんでいます♪

【無料メールレッスン】頑張り屋さんのための植物の処方箋★アロマボディケア4ステップ

頑張り屋さんのための植物の処方箋、アロマボディケアの4つのステップ♪

全4回の無料メールレッスンを始めます^^

こんにちは!AromaTime川口三枝子です^^
川口三枝子

他人のために、頑張りすぎて疲れていませんか?
自分にも愛をかけていますか?

自分に充分な時間をかけるのって、難しいですよね。
私たちの現代の生活は忙しくて、なかなか自分自身について考える余地がありません。
頑張る自分なら価値があるように思えるけど、そのまま自分自身を受け入れるって難しい

アロマタイムでは、アロマテラピーを通して、「自分の健康を自分で守る」という主体的な生き方を提案しています。
自分自身を大切にするために、自然の植物からとれたアロマテラピーに頼ってみませんか?

植物たちがサポートしてくれるのは、身体の健康だけではなく、心や考え方の健康もです!
無理に頑張りすぎないそのままの自分を受け入れて”愛する私”でいられるので、ほっこり幸せな毎日を過ごせるようになれます。

こんな方にお勧めです♪

・お薬に頼らない自然療法を生活に取り入れたい方
・自分のセルフケアや家族に、アロマ生活を取り入れたい方
・成分から精油を選び、目的に合い根拠のある精油を選ぶ・使いこなしたい方
・もっと自分のココロの声・身体の声を聴きたい方
・机の上だけでなく、実際の植物に触れたり、実践して学びたい方

これらの想いをお持ちでしたら、このメールレッスンはあなたのお役に立つ内容になると思います!
なぜなら、私自身が植物に助けられて、そのままの自分自身を愛せるようになったからです。

効果があったアロマの処方箋を「4つのステップ」に分けて、具体的にレシピと解説をしながら、メールレッスン方式にてお届けします

メールレッスンの内容

1.アロマとの出会い(生理のトラブルレシピ)
2.仕事へのきっかけ(眠りのレシピ)
3.フランス式アロマとの出会い(痛みレシピ)
4.セルフメディケーションとしての植物の処方箋

<メールレッスンについて>
ご登録いただいた後、一日1レッスンずつをお届けいたします。
メールレッスンの購読中止は、メール本文からいつでも簡単にできます。

購読を決めるうえで、私について詳しく知りたいという方は下記のプロフィールやこちらのページをご参照ください。

このレッスンの後も、メールマガジンにて、”季節に応じたアロマのセルフケアの方法について”をお伝えしていますので、お役立ていただければ嬉しいです^