レモングラスの精油(Nardアロマ・アドバイザーで学ぶ精油)

レモングラスは、イネ科の植物です。

レモングラスハーブティーでもお馴染みですね♪東南アジアではトムヤムクンなどお料理にも使います。食後のハーブティーで消化促進のお茶でもあり!
痛みや炎症を抑える成分を80%ほど含むため、肩こりや関節の痛みなどに利用します^^

そして、このレモングラスに含まれるシトラールは抗ヒスタミン作用があるので、痒みケアに良く使っています♪

例えば、レモングラスウォーターでいうと、シトラールが含まれるので、花粉症の目の痒みに目元にコットンパックをすると痒みが軽減される経験があります。(化粧水と販売しているので、自己責任で行いましたが)喉の痒みにも効果的でしたよ^^アロマタイムでは、成分から学ぶメディカルアロマをお伝えしています



Follow me!

この記事を書いてる人

川口 三枝子
川口 三枝子ナード・アロマテラピー協会認定校AromaTime代表
ナード・アロマテラピー協会認定校AromaTimeスクール代表
ナード・アロマテラピー協会アロマ・トレーナー、アロマセラピスト・トレーナー
アロマ歴20年、AromaTimeとして活動して12年目です。
アロマ・トレーナー&アロマセラピスト・トレーナー資格取得者は、ナード・アロマテラピー協会で全国でも30名しかいない、0.5%の最上級資格です。

植物オタクです♪趣味は、植物園巡り・緑いっぱいのお庭でハーブを育てること。季節ごとに、生徒さんと植物園巡りをしてワイワイ楽しんでいます♪

体験レッスン

体験レッスン付き説明会(アロマ各コース)
10月21日(土)10:30-12:00
10月27日(金)10:30-12:00
上記以外の日程をご希望の方もお気軽にご相談くださいね