ブラックスプルース(Nardアロマアドバイザーで学ぶ精油)

(1)植物

和名は黒唐檜(トウヒ)、ブラックスプルースは、トウヒ属マツ科の針葉樹です。

トウヒ属で最も有名な木は、クリスマスツリーです。
一番太陽が少ない、真冬のクリスマスのお祝いに使うのは、絶えず続く生命のシンボルである常緑樹です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カナダの先住民は、悪い出来事から身を守る力を与えてくれると信じられ、仕事の準備や清めの儀式に使われました。
ヨーロッパでも太古から使われ、痛風やリウマチに、また咳や風邪など呼吸器系ケアに使われてきました。
また、スプルースの葉を温まる為にお風呂に入れられました。

スプルース

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(2)学名

学名:Picea mariana

(3)成分

鬱滞除去作用のあるモノテルペン多価水素類が多いので、冷えやムクミの時にお勧めです^^
咳を鎮めるδ-3カレンを含むので、呼吸器系ケアに使ってます♪

 

★他の針葉樹のお話が気になる方はこちらもどうぞ★

投稿が見つかりません。

★ブログにもあります!針葉樹のお話★

アロマタイムでは、成分から学ぶメディカルアロマをお伝えしています



Follow me!

この記事を書いてる人

川口 三枝子
川口 三枝子ナード・アロマテラピー協会認定校AromaTime代表
ナード・アロマテラピー協会認定校AromaTimeスクール代表
ナード・アロマテラピー協会アロマ・トレーナー、アロマセラピスト・トレーナー
アロマ歴20年、AromaTimeとして活動して12年目です。
アロマ・トレーナー&アロマセラピスト・トレーナー資格取得者は、ナード・アロマテラピー協会で全国でも30名しかいない、0.5%の最上級資格です。

植物オタクです♪趣味は、植物園巡り・緑いっぱいのお庭でハーブを育てること。季節ごとに、生徒さんと植物園巡りをしてワイワイ楽しんでいます♪

体験レッスン

体験レッスン付き説明会(アロマ各コース)
10月21日(土)10:30-12:00
10月27日(金)10:30-12:00
上記以外の日程をご希望の方もお気軽にご相談くださいね